小豆島産の食財を使った

小豆島の旅の思い出と

生搾りジュースと食事のお店。

一緒にいかがですか。

【場所】香川県小豆郡土庄町淵崎甲2130-6​​

【営業時間】11:00〜17:00(不定休)​​

【電話】0879-62-9176​​

【アクセス】

<お車>土庄港から約5分、池田港から約10分(駐車場あります)

<徒歩>土庄港から約25分、エンジェルロードから約10分

<バス>

坂手線・南廻り福田線・中山線:八幡橋前から徒歩約3分

西浦線:合同庁舎前、八幡橋前から徒歩約3分

田浦映画村線:合同庁舎前から徒歩約3分

季節の生搾りジュース

Cold-Press Juice 

 

季節で変わる

​その彩りを

ご注文を受けてから一杯ずつジュースを搾ります。砂糖、氷、水はもちろん、保存料や着色料など一切使用いたしません。

素材本来の甘味、酸味、苦味、辛味、そして旨味と香りを味わっていただけます。味の調整はおこないませんので、素材の持ち味によって味が異なります。同じ果物から搾ったジュースでも、甘かったり酸っぱかったりと自然本来の味を、楽しみながら召し上がってみてください。

季節の素材を使用しているので、季節ごとはもちろん、時期によって内容は変化します。味はもちろん、色や香りもあわせて季節を感じてみてください。常時二種類の生搾りジュースをご用意しております。

ご注文をいただいてからになりますので、お出しできるまでにお時間を頂戴いたします。バスやフェリーなどお時間には余裕を持ってお越しください。

¥500

小豆島って

いろいろな食材が

あるんですね!

そんな風に感じていただければ嬉しいです。

島では古くから少量多品種のお野菜や果物の栽培が盛んで、季節によってさまざまな味覚をお楽しみいただけます。豚肉には旨味の強い鈴木農園の放牧豚を使用し、ご飯には安田の郷の減農薬米や無添加の米みそでつくるお味噌汁、季節の野菜サラダ、地元の豆腐屋がつくる豆腐や油揚げを使った小鉢など、色とりどりな小豆島の季節の味覚で定食をご用意しています。

​定食には、ミニサラダ、ミニやっこ、小鉢2、ご飯、味噌汁がついています。

ランチメニュー

Lunch Menue 

小豆島ぎょうざ定食

小豆島ぎょうざとは、島で育った鈴木農園の「放牧豚」のウデ・モモ肉、傷ついて商品価値の下がってしまった「オリーブの塩漬け」のペーストや、小豆島で栽培をはじめた「しょうどしま長命草」を使った手づくりぎょうざです。

​他にも島産の減農薬にんにくや原木椎茸を使って一粒ずつ丁寧につくっています。

¥800

放牧豚の生姜焼き定食

池田地域で放牧豚を育成する鈴木農園の豚肉を使用しています。島の醤油と麹でつくった醤油麹に漬け、お肉の旨味を引き出しています。焼く前に島産ミカンをベースにしたオリジナルの生姜焼きのタレに漬けて調理しているので、柑橘の香りと醤油の香りが食欲をくすぐります。

¥800

しょうどしま長命そうめん

小豆島手延べ素麺にしょうどしま長命草を練り込んだ体に嬉しい素麺です。小豆島手延べ素麺は約400年の歴史があるといわれ、その伝統的な技法は今に続きます。小豆島の気候を活かした天日干しとしっかりと熟成させてつくる麺は喉ごしが良く、昔からたくさんの方に親しまれてきました。

しょうどしま長命そうめんは、健康のことを考えた体に優しい素麺で、着色料、保存料は一切使用していません。

夏には冷たくして、冬には温かいつゆでお召し上がりいただけます。※ご飯はついていません。

長命草グリーンカレーセット

ミニサラダ付き。昔から沖縄地方では「1株食べれば1日寿命が延びる」といわれる健康食材「長命草」。小豆島産長命草と島産無農薬栽培のコマツナ、鈴木農園の「放牧豚」を使ったカレーです。スパイスも風味に合わせて独自にブレンドしたものです。トッピングには季節のお野菜をお付けして旬の彩りを味わっていただきます。

¥800

放牧豚の豚キムチ定食

鈴木農園の豚肉と本格キムチをあわせて炒めています。キムチは尼崎の韓国食材専門店より取り寄せています。旨味の強いキムチと風味の強い豚肉がピッタリマッチ!食べ応えのある豚キムチです。

¥800

豚汁定食+生搾りジュース

ご飯と豚汁、小鉢、サラダに季節の生搾りジュースをセットにしたとってもお得な定食です。

※生搾りジュースのご提供は定食をお出ししたあとになります。店内の混み具合によりジュースをお出しするまでに時間がかかる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

放牧豚チャーシューライス

鈴木農園の放牧豚を使った自家製チャーシューをどーんとごはんに盛り付けています。やまひら醤油の「ぶっかけ醤油」をベースにした甘塩っぱいオリジナルのタレを、上に載った目玉焼きを崩しながら掛けてお召し上がりください。

​ミニサラダ、ミニやっこ、小鉢、味噌汁がセットです。

¥950

放牧豚の豚しゃぶサラダ定食

鈴木農園の放牧豚を茹でて島産お野菜をたっぷり使ったサラダの上に盛り付けてお召し上がりください。ドレッシングには、小豆島産長命草ドレッシングを掛けて、お好みで島産オリーブオイルもかけて食べれば、とってもヘルシーですよ!

¥800

瓶ビール(小瓶)

¥400

¥800

¥800

デザート

Dessert 

スチームケーキ

グルテンフリーのパウダーにしょうどしま長命草の粉末を加えて蒸し上げたケーキです。

​小豆島産の希少なニホンミツバチのハチミツを掛けてお召し上がりください。

お得な生搾りジュースのセットもあります。

ジュース1杯付/¥900 ジュース2杯付/¥1300

¥500

自家製ヨーグルトとフルーツ

自家製のギリシャヨーグルトに小豆島産のニホンミツバチのハチミツをかけてお召し上がりいただきます。フルーツは季節に合わせて色とりどりに変化しますので、内容はスタッフまでご確認ください。

¥500

季節限定おやつ

カットフルーツや焼きトウモロコシ、サツマイモの蒸し焼きなど、季節でかわるおやつをお召し上がりいただけます。

​内容は時期により異なりますので、スタッフまでおたずねください。

¥500〜

スモールオフィス

Small Office & Co-Working Space 

旅先で困る

​ビジネスの拠点に

旅先や滞在先でのノマドワーク、テレワークといってもWiFi環境はもちろん、出力機や電源の確保など地方に行くと難しい問題ですね。

せとうちのずかんでは、平日の午後のランチタイム以降からはPCやタブレットを使ったスモールオフィスとしての環境をご用意しています。

カフェとしての客席を利用したスペースですが、ICT環境の整った客席でゆっくりとご利用いただけます。

店主がグラフィックデザイナーであるため、環境はビジネスユースになっております。また、撮影機材やPCも必要であればレンタルできますのでご利用ください。さまざまな申請書類などをつくる際にはサポートさせていただきます。

通販サイトの立ち上げやパッケージ、チラシなどの自主作成のサポートから、役立つソフトや資料なども取り揃えていますので、ぜひご活用ください。​利用料金に関しては、スタッフまでご確認ください。

banner_1.jpg
banner_2.jpg
osawa.png

思い出も、健康も。

小豆島の旬の味覚から。

​図鑑をめくるように、

島の味覚を旅しよう。

The Discover Inland Sea 

せとうちのずかん

Photographer @ Kentaro_Osawa

わたしたちは、『瀬戸内国際芸術祭2016』の公認プロジェクトを契機として、地域の方、生産者の方との接点・交流の機会創出に(=地元の方の活躍)、瀬戸内の豊富な果実・農作物の情報発信基地の創設に(=瀬戸内果実のアーカイブ)、健康な身体づくりと感性を育むお手伝いに(=島の愛情)、持続継続可能な事業として、生産農家さんの販路開拓に(=新商品開発)、プロジェクト参加による生産者の方の意欲向上に(=後継者問題)、小豆島を代表する力強い特産品づくりに(=地域ブランドづくり)貢献できることを目指し設立いたしました。


わたしたちが提供する生搾りジュースや食事は、来島者と地域の方との接点であり、媒体となるものです —
「ようこそ瀬戸内へ!ようこそ小豆島へ!」 — そのおもてなしの心を伝えるカタチだと考えています。
『瀬戸内国際芸術祭2016』のテーマは、「海の復権」とされていました。
海とは生命の源で、生命そのものでもあり、わたしたち人間にとってもかけがえのないものです。海の復権とは、生命溢れる暮らしを取り戻すことであり、心豊かな暮らしを見つめ直す機会だとわたしたちは考えました。

芸術祭では、芸術作品をはじめ周囲の自然そのものやその心・魂・生命に直接触れることで、鑑賞者は自分の中にある感性を揺り動かされ、より心豊かな人へ成長できるのだと思います。わたしたちの提供する生搾りジュースや食事は、その地域で育つ自然の恵み=大切な“生命”そのもので、人の血肉に染み渡り、より健康な身体と五感をつくり、感性を育むお手伝いができるものです。芸術作品(心・魂・生命)に触れ、豊かに感性が動くとき、感動が生まれる—。鑑賞者がその感動体験する全ての『瀬戸内国際芸術祭2016』の会場で、わたしたちのジュースや食事が欠かせないものになるようにと、2016年6月19日にオープンいたしました。

​芸術祭後の現在も、地元の方、観光客の方への食の提供を通じて、食財や小豆島に関する情報発信をおこなっています。

太陽と海と潮風が育む瀬戸内の宝箱。

 小豆島の食財をお届けします。

setozoo_logo_s.png

Setouchi-Zukan

- The Discover Inland Sea -

株式会社せとうちのずかん

〒761-4121

香川県小豆郡土庄町淵崎甲2130-6​

​電話:

©せとうちのずかん All Rights Reserved.

  • Facebook
tel.png
店舗内イメージ(携帯の充電やWiFiをご利用いただけます)

My Shop IMages(Mobile Phone Charging Point)